サティの口でクジ引き絵だったり、ポケモンの対戦考察だったり

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
イッシュダブルで誓いをやろう 12:03
 「テラキエルフーンにジャローダダイケンキ強いんじゃね?」

この発想からジャローダダイケンキを考えることに。

ちなみに上記の台詞は具体的には、
「袋叩きテラキエルフーンは強いけど、ジャローダとダイケンキなら二匹でテラキオンを縛っている上に、追い風されても、湿原を出現させておけばテラキに素早さで勝てる&後ろからサザンドラとか来ても有利なまま!」ってコトです(長

ってことでイッシュダブルにおける二匹の型なんかを考えてみました。

ダイケンキ
種族値 95-100-85-108-70-70

性格 いじっぱり
努力値 76-172-6-0-236-20
実数値 180-156-106-115-120-93

<火力>
・無振りのアーケオスがアクアジェットで確定2発。
・無振りドリュウズがアクアジェットで高乱数2発(90%超)。
・無振りシャンデラがアクアジェットで高乱数2発(
81.3%)。H振りは確定3発(プレート中乱数2、珠で確定2)。
・無振りボルト、トルネの身代わりをアクアジェットが確定で割る。
・ムシャーナ(A125くらいのズルズキンのかみ砕くを2発耐えるよう調整したやつ)をメガホで確定2発。
・ランド、テラキはジェット確3。プレート持ちでどちらも中乱数2発。珠で確定。
・無振りサザンがメガホーンで確定2発(帯補正で中乱数2発)。珠で超高乱数1。
・H振りモロバレルがメガホーンで確定3発。珠でも中乱数・・・無理(
・無補正H振りエルフーンがメガホで確定2発。赤ゲージまでは持っていけるが、次のジェットで落とせない。全振りでも確定は無理なので、どうしても倒したいなら道具補正がいる。
・水の誓い(湿原)でテラキが確定1発。

<物理耐久>
・トルネのジュエルアクロを確定耐え。
・アーケのジュエルアクロは乱数だが、ジェットで弱気にできるので無視。
・A200ローブシンのアムハン+マッハ耐え。
・テラキのジュエルインファ、4段階上昇岩雪崩がどちらも高乱数1発。正直受けない前提だけど、参考までに。

<特殊耐久>
・無補正サザンの珠流星確定耐え。
・補正なしボルトの10万ボルトが低乱数1発(
31.3%)。珠持ちの可能性等考えると無理だと思った方がいいかも。
・無振りモロバレルの草結び乱数2発。まあ無理(

<備考>
誓いをやるにしても、誓い自体は素早さダウンが目的で、草150技なんてテラキブルン以外いれる相手思いつかなかったので物理型にしてみました。トリパ怖かったので(
誓いなら特殊だろうという相手の思いこみも上手く利用できたりするんじゃないかなと。
火力を出すために耐久をギリギリまで削ってるので、そこはうまく相方にフォローしてもらえればと思います。
技はジェット、メガホ、水の誓い・・・守るしか入らない((
ほかのウェポンやアンコなんかも持たせたいですが、技スペ無さ過ぎですねこいつはw
HP180なのは1/3が分かりやすいからとかなんとか(

ジャローダ
種族値 75-75-95-75-95-113

性格 臆病
努力値 252-0-0-0-6-252
実数値 182-*-115-95-116-181

<火力>
・誓いひとつじゃ目も当てられない(
・一応リフストで穏やかの拘り悪波動耐えしてるブルンゲルを半分以上持っていける。

<物理耐久>
・バコウ持ちで、アーケのジュエルアクロを最高乱数以外耐える。
・上のダイケンキより若干上程度に考えておけばいいと思います。

<特殊耐久>
・無補正、道具なしサザンの大文字耐え。珠で高乱数1。
・シャンデラの大文字で即死( 控えめ熱風で低乱数1発。
・無補正サザンの珠流星を低乱数にできる程度の耐久と思ってもらえればいいんじゃないかと(適当すぎ

<備考>
調整というより、どのくらい耐えるかのメモですねw
Sに努力値を取られる以上、残りの努力値で草というタイプを補う調整は難しいです;←ぶっぱの言い訳。
数ある補助技をうまく使い分けて仲間を補助していきたいです。新緑リフストは思った以上に火力があるのでここぞという時に狙ってみるのも有りかなと。
トリパ対策の挑発とか、状態異常対策の神秘に威張るでコンボ決めたり、そこに睨みも入れて麻痺+混乱のクソゲーとか。

まあそんな感じで(適当w)


上2匹を補完する後発の組み合わせとしては、2匹の苦手なモロバレル、ボルト、トルネ辺りを何とかできる・・・やつなんているのか?w
とりあえず湿原が出れば戦えるはずなので、それを考慮した後発を選ぶとよさげかな。サザンランクルスとか?

まあそんな感じでーーーーーーーーーーーーー
| ポケモン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by サティ - -
ブルンゲル調整日記 08:20
 ポケモン記事以外書くことないよーーー(

イッシュダブルにおけるブルンゲルの耐久調整で基本になりそうなものでも置いておきます。

ブルンゲル
種族値 100-60-70-85-105-60


1,特防寄り型
性格 穏やか
努力値 252-0-100-52-100-6
実数値 207-*-103-112-151-81

<火力>
・無振りのボルト・トルネを冷凍で確定2発。ランドロスも高乱数1発。ハイドロでもさほどダメージは変わらない。サザンは努力値取られすぎるので諦めましょう(
・無振りシャンデラをハイドロで確定1発。元々無振りで高乱数(75%)のものが確定に。命中を考えるなら信用度は増すはず。

<物理耐久>
・おそらく物理を見る上での最低ライン、「アーケオスのジュエルアクロバット」を1発耐える。
・テラキオンのエッジは高乱数2発で落とされてしまう。が、正直飛んでこないと思っていいだろう。エッジの所有率、命中、呪われボディ、守る+食べ残し(オボン)、自己再生の有無まで考慮すれば、わざわざ調整する技ではないハズ。

<特殊耐久>
・サザンの控えめ眼鏡悪の波動1発耐え。調整の穴をついて撃ってくる不意の一発をも耐えてくれる安心の調整。ジュエルゾロアークで事故ることもない。

<備考>
現環境で使い勝手はいいであろう普通の型。2発で落とされてしまうが、
無補正サザンの悪の波動やA120台のズルズキンのかみ砕く程度なら自己再生で呪われ発動まで粘れるような耐久がある。

2,部屋意識型
性格 なまいき

努力値 252-0-172-0-86-0
実数値 207-*-112-105-149-58


<備考>
火力等は省略。サザンの控えめ眼鏡悪の波動を最高乱数以外耐えに下げることで、A200ローブシンの鉄球投げつけを、これまた最高乱数以外耐えるよう調整した。
主に対トリパで、トリルターンを稼ぐのに使用できそうな型。ここまで振ればちょっとC振ったくらいのモロバレルの草結びも2発耐える。自己再生まであれば完璧だろう。
もちろんトリルの始動役としても十分な働きが期待できる。

3,挑発型
性格 穏やか

努力値 252-0-164-4-4-84
実数値 207-*-111-106-138-91

<備考>
挑発を使ってモロバレルやトリパや同族を黙らせたい方に。
耐久と火力をやや妥協することで、最速モロバレルを抜く素早さを手に入れてみました。ここまで振っておけば同族に抜かれる心配もまず無いでしょう。
物理耐久は2の型とほぼ同じ。特殊耐久は、この振り方でも無補正サザンの眼鏡悪の波動を確定で耐えられます。火力が欲しいならBから持っていくといいでしょう。


だらだらしてたらこの記事書くのに4時間もかかってしまったw

今回はこんなところで。

| ポケモン | comments(0) | trackbacks(1) | posted by サティ - -
イッシュダブル雨パ考察2 06:24
 またまたポケモンネタ。

最近はポケモンのモチベが高すぎるw KYO勢のみんながイッシュ考え初めてくれたのが大きいなぁ。
純粋に強さを求めるような人たちばかりなので引き込むの楽で助かります^^^^


さて、前回書いた雨パの考察のようなもの、あれをベースにパーティを組んで回してみたので使用感を報告しようと思います。ルールはダブル(6→4)

1,アギルダー 臆病CS@襷 雨乞い/さざめき/アンコール/アシッドボム

2,ガマゲロゲ 控えめCS@雫プレート 濁流/ハイドロ/大地の力/守る

3,ブルンゲル 穏やかHBベース@食べ残し 熱湯/冷凍ビーム/シャドボ/守る

4,サザンドラ 臆病CS@スカーフ 流星群/悪の波動/大文字/竜の波動

5,モロバレル 穏やかHDベース@ヘドロ 草結び/ヘド爆/怒りの粉/キノコの胞子

6,ズルズキン 慎重HBベース@ヨプ ドレイン/かみ砕く/猫騙し/見切り


>アギルダー
適当配分w どーせ襷だしーでぶっぱになりましたとさw
猫対策に守る欲しかったかなーと思いつつも雨始動はしっかりやってくれました。雨やったあとにガマゲロゲがアギルダー抜いちゃうのでアシッドは腐ってましたねw アンコールはやっぱ外せない感じ。さざめきもエルフーンやらサザンやらランクルスを初めとするエスパー相手にしっかり入れられたのでこちらもほぼ必須かなと感じました。

使う前はアンコ→守るになるかと思いましたが、アシッド→守るが安定っぽそうです。

道具ですが、雨の恩恵はほぼガマのみなので、湿った岩は必要ないと思います。

>ガマゲロゲ
スカーフサザンまで抜いたらぶっぱになりました。サザンの珠流星とかアムハン+マッハ耐えとかやるとほとんどスカーフ持ちを抜けなくなるので、今回はこの型で試験運用。
使用感としては、無振りでも十分な耐久があるってことと、スカーフサザンこそ少ないですが、スカーフ(竜舞)オノノクスと結構当たったので、Sもこれで良かったかなーって感じでした。

というか雨濁流TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!ww

技構成ですが、予想通り大地の力の使用頻度が極端に低いため、ブルンゲルや同族意識に草結びもいいかなと思いました。せっかくのS全振りですしね。
道具については草技もとんでこないし、一撃で落とされることもほとんどないのでプレートで今のところ安定かなという感じ。たまに広角持ちたくなるけど(

この振り方でもトリパ相手に普通に戦えたので、耐久振るともっといい動きできそうな感じでした。今度耐久振りも作ってみたいと思います。

>ブルンゲル
最初はスカーフ考えてましたが、パーティバランス崩れそうなので普通のやつで。相手次第で、モロバレル、ズルズキン、ブルンゲルの三択で入れる受けポケの中の一匹。
相手にアーケ+格闘とかいたら入れてく。努力値、技などは割愛

>サザンドラ
言わずもがな(?)。雨の3敵、モロバレル、ブルンゲル、サザンドラを潰す係。使い勝手は上々。

>モロバレル
相手モロバレルだったり、トリパだったりを見て選出する。ピンポイントで選出する関係上、もっと型とがらせても良かったかな。生意気とか。ラム持ったりとか。

ってやる前から思ってはいたんですが、いなかったので仕方ないw それでもトリル中粘るぐらいはできました。

>ズルズキン
こいつも相手次第で選出。ランクルスやサザンやブルンゲルなんかが一気に被って来たらこいつの出番。調整は慎重でH252,Bがヨプ込みのアムハン+マッハ耐え、残りA。


>全体的なこと
基本の組み合わせは、アギルダーガマゲロゲの先発にサザンブルンの後発2匹。相手次第でブルンの枠が変わる感じ。ただし、相手がトリパくさい時はアギルダーやらサザンが外れてガッチリ受け寄り構成に。

基本戦術は、アギルダー雨乞いからガマで濁流連打。ガマがタイプもよくて耐久もあるので、初手から強気に動いていきます。相手が対策できてないと、ホントにこの2匹だけで勝っちゃうことも。
負けパターンとしては、相手に3敵(モロバレル、サザン、ブルンゲル)がいた時だったり、濁流が良い時に外れた時とかでしょうか。

改善点は受け3匹の構成かなー。モロバレルをもっとトリパ対策に特化させるとか。ブルンもだけど。
あとはやる前から思ってたことですが、始動役をアギルダーじゃなくトルネにしたいってことですかねw 持ってないから仕方ないんですけどw
トルネがいれば雨始動、モロバレル対策、対トリパがもっと安定したんじゃないかなぁと。


最後に戦績の話ですが・・・とりあえず結構勝ち越しました。あんまり何勝したとか言いたくないのでこのくらいの表現にしときますw

イッシュ雨パ強いのでみんなも機会あったら組んでみるといいですよ〜

あと、雨の対策はしっかりやりましょうw そのうち猛威を振るうことになると思います。
| ポケモン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by サティ - -
ポケモン雑記(雨パ考察) 16:18
 の前に絵のこととか。
実はpixivにいくつか投稿しているレック姉さんがこの間、誕生して一周年を迎えました!キャーネーサーン

ってことでここはいっぱつ今年初レックといくか!と考えています。

・・・全然進んでないですけどorz

なんというかあれですね。カッコイイ構図を考えるのがどうやら苦手なようで。
可愛い仕草なら思いつくんですが、かっこよくっていうのはなかなかイメージが固まらないです。
理想が高いのかな・・・実力に伴わない絵を描こうとしている感が毎回あるw

まぁてなわけで悪戦苦闘しながらポケモンばっかりですw

最近は身内でもイッシュダブルのモチベが上がってきているようで、何かとイッシュポケの話が多くなりました。自分は去年の公式ルール発表の段階で完全にイッシュダブルに以降していたので、周りから一歩リード状態^^
まぁKYO勢のことだからすぐ追いつく・・・というか追いつくように情報提供は怠らないつもりですハイ。
仲間同士の競い合いがあったからこそ去年の快挙があったと思うし、何より、自分が強くなりたいので周りにはバンバン強くなってもらわないとw

そんなこんなで今回はイッシュダブルにおける天候パ、「イッシュ雨パ」をざっと考えていきます。

〇箸┐修Δ淵櫂吋皀
ガマゲロゲ・・・とりあえずすいすい利用で上から殴れる典型的雨エース。控えめぶっぱのプレート雨ハイドロは、ほとんどサザン珠流星群と同じ火力を誇る。氷技がないのが難点に見えるが、サザンドラは上記のハイドロでほぼ確定2発、モロバレルも大地が等倍なので、あまり必要ないと思われる。耐久力も申し分ない。タイプを考えればむしろありすぎ?w

ブルンゲル・・・潮吹き撃てたり、貯水だったりと言わずもがなな働きをしてくれそう。スカーフ潮吹きもいいし、トリル持たせてトリパ対策なんて補助的なのも有りかもしれない。ちなみにスカーフ雨潮吹き(ダブル補正)の火力は、臆病シャンデラの大文字程度(珠流星耐えの方々が確定2発)。恐ろしい・・・

トルネロス・・・雨の始動役兼エースといったところ。雨の天敵であるモロバレルを粉砕するには彼の力が必要となるだろう。雨乞い読みで集中攻撃を受けて、モロバレルを縛る役割を果たせなくなる・・・なんてことがないように注意したい。

ボルトロス・・・こちらはトルネロスと違って、モロバレルじゃない方の天敵、ブルンゲルを縛りに行くことになる。ブルンゲルは特性が厄介な上に、再生回復持ちなので、場合によってはモロバレルよりきつい相手になる。ボルトロスのウェポンが雷なら一発で赤ゲージまで持っていけることを覚えておこう。

アギルダー・・・始動役&補助。雨始動したり補助技アンコしたり、アシッドボムで火力補助などを行う。雨始動後、命かけて即退場もできる。胞子や電磁波をくらっても、その前に雨さえ降らせばうるおいボディで状態異常を回復できるという地味な利点も。

なんか長くなりそうだなぁ((
今日はこの辺にしときます。

| ポケモン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by サティ - -
シビルドン調整メモ日記 03:42
 シビルドンをパゲさんに頂いたので早速調整考えてみた。
ルールはイッシュダブル。

シビルドン
種族値 85-115-80-105-80-50

ブルン抜き型
性格 控えめ
努力値 252-0-6-52-100-100
実数値 192-121-100-145-113-83

<火力>
・穏やかH252D4ブルンゲルを10万で確定2発。守る食べ残し持ちも高い確率で持っていける。
・ボルトロスを10万で確定2発。ぴったりです。
<物理耐久>
・A200ローブシンのアムハン+マッハ耐え。たまたまだけどw
・テラキのジュエルインファ高乱数1。無理(
<特殊耐久>
・サザンの珠流星群確定1耐え。ジュエルはほぼHDになったので断念。
・控えめシャンデラ熱風2発耐え。まあ↑の調整ならまずこうなるので覚えとくといいです。ちなみに大文字は確2、ジュエル文字で乱数1となります。

最近のブルンゲルはスカーフで潮吹きしてきたりしますが、それでもまだいる普通の耐久型と、それを抜いてくるズルズキン等を抜く調整。無振りだとローブシンにすら抜かれそうで怖いですしね。あと、いるか分かりませんが、無補正全振りモロバレル抜けますw
ただSにかなり持って行かれたせいで、テラキのジュエルインファを耐えなくなりました(S分をBに回すとちょうど耐えます)。まぁジュエルや拘りなんていねーよってことでw

技構成ですが、10万、放電、火炎放射、めざパ氷、草結び、電磁波、守るあたりを基本にすることになりそうです。火炎放射はモロバレル用、草結びはテラキゴルーグ(いるか?)、めざ氷はサザンランドロスあたりを意識して入れることになるでしょう。
場合によっては物理技の選択肢もあるかも。あとはボルトチェンジなんかも面白いかもですね。

わー今見るとヒドイ内容w というわけでシビルドン最新記事↓
http://saty-rokuji.jugem.jp/?day=20110218
| ポケモン | comments(0) | trackbacks(0) | posted by サティ - -
<< | 2/3 | >>